顔のたるみを改善するには

フェイス

糸を使った整形がおすすめ

スプリングスレッドリフトという整形をしたという友人に会ってきました。数日前に会った時とは別人のように若返っています。今まであったほうれい線や額のシワがなくなって10歳は若返ったように見えます。顔に数本の特殊な糸を挿入して、皮下組織を引っ張り上げたということですが傷跡もなく綺麗な仕上がりです。それに、一番驚いたのがその表情の自然なことで笑顔がとても印象的でした。以前の手術は、顔の皮膚を引っ張り上げるため表情がつくりにくく、笑い顔も不自然で整形をしたと周りにすぐ気付かれたものです。今の整形は進歩しているものだと今更ながら感心してしまいました。溶けない糸なので効果の持続力は高く、体質にもよりますが人によっては半永久的に長持ちする人もいるのだそうです。

その特殊な糸とは

その効果の高いスプリングスレッドリフトについて調べてみました。スプリングスレッドという糸は、丸みを帯びた突起物が四方にびっしりとついています。これは、ポリエステルやシリコンでつくられていて耐久性があります。このスプリングスレッドを肌に挿入することで、皮下組織が突起物に引っかかり持ち上がり引っ張りあげられるのです。こうして肌の気になるほうれい線やシワを改善します。スプリングスレッドは、伸縮性があるので自然な表情をつくることが可能になるのです。整形後は顔に腫れが出たそうですが、翌日からはメイクで隠すことができるので誰にも気づかれなかったそうです。それに、費用も長い目で見るとエステに通い続けるよりお得で効果の長い治療法なのです。